プロポーズの意識調査とプロポーズリングの可能性(前編)

 

こんにちは

 

2月に「プロポーズの意識調査」を催しました。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムを中心に

20歳~50歳までの男女既婚未婚問わず

アトランダムにお声がけしました。

 

ご協力くださった皆様

本当にありがとうございました。

 

今日はその結果を発表と

私なりの分析・考察をさせていただきます。

 

 

お陰様で315名の方から回答を頂いてます。

 

 

まず独身男性に

「将来、プロポーズしたいか?」を聞いたところ

 

 

約88%の方が「したい!!」と答えました。

 

またその方法は

 

 

約58%の方が「箱パカ・指輪」

約24%の方が「言葉のみ」との回答でした。

 

 

次に既婚男性に

「プロポーズをされたか?」を聞いたところ

 

 

約84%の男性が「プロポーズした!」と答え

 

その方法は

 

 

「言葉のみ」が約54%

「箱パカ・指輪」が約26%との回答でした。

 

 

お気づきになられました?

 

独身男性の約54%

「箱パカ・指輪」でプロポーズしたいと考えているのですが

 

既婚男性のプロポーズ結果では

約24%しか「箱パカ・指輪」でプロポーズしておらず

「言葉のみ」のプロポーズが約54%ということで

数字が反対に入れ替わってしまっています。

 

 

 

つまり男性はロマンチストな人も多く 潜在的には

「プロポーズは箱パカ・指輪」で考えているのですが

 

 

『いざプロポーズをしよう!!』と思ったときに

自分の想いをカタチに表す難しさ 恥ずかしさで

億劫になってしまうのかもしれません。

 

 

 

そして

「箱パカ・指輪」でのプロポーズのハードルが高さにも

いざ婚約指輪を1人で選ぶ時に気づきます。

 

 

というのも

 

・行きなれていないジュエリーショップに行くこと

・指輪を買うこと自体が初めて

・彼女の好きなデザインがわからない

・彼女の指のサイズがわからない

 

 

これらの課題プラス

「婚約指輪の平均相場は約30万円」という

金額的なプレッシャーも出てきます。

 

 

その結果「箱パカ・指輪」でのプロポーズを諦めて

「言葉だけ」のプロポーズに

なってしまったのではないでしょうか。

 

しかしながら

「プロポーズして良かったですか?」と聞いたところ

 

 

100% 全員の方が「良かった!!」との回答ですので

 

自分の中でのケジメがつけれたことに

彼女に自分の覚悟が伝わったことに 満足していること

 

これはこれで とても大切なことだと私自身も思います。

 

 

長くなりましたので 続きは明日!


あなたに幸せと輝きをお届けできる日を楽しみにしています。
弊社へのお問合せに関しましては、「来店予約」「Contact」のページからお願い致します。
2019/3/11

保護中: 20代前後の授かり婚と離婚率と『オルコス』プロポーズリング
プロポーズリングに刻印を♪
組み合わせて創る、オリジナルのプロポーズリング『オルコス』
『オルコス』プロポーズリング ネット販売スタートします。
プロポーズに悩む男性のアドバイザーになれるかな

新着情報(220)トピックス(53)ブログ(165)

ジュエリー(47)ブライダル(58)イベント(48)サロン(3)ご紹介チケット(7)ご協力店様(16)婚約指輪(40)アクセサリー(5)結婚指輪(17)真珠・パール(62)念珠(3)プロポーズ(35)リングピロー(7)お客様の声(3)リフォーム(3)ピアス(6)イヤリング(1)ネックレス(7)リング(1)クレストリア(1)CRESTRIA(5)ディアモ(1)オルコス プロポーズリング(21)真珠・パール クリーニング(5)