2019年プロポーズの男女意識調査と今後のプロポーズリングの可能性

 

こんにちは

2月に「プロポーズの意識調査」を催しました。

 

フェイスブック・ツイッター・インスタグラムを中心に

20歳~50歳までの男女既婚未婚問わず

アトランダムにお声がけしました。

 

ご協力くださった皆様本当にありがとうございました。

 

今日はその結果を発表と

私なりの分析・考察します。

 

お陰様で315名の方から回答を頂いてます。

 

 

まず独身男性に

「将来、プロポーズしたいか?」と質問。

 

約88%の方が「したい!!」と回答。

 

その方法は

 

約58%の方が「箱パカ・指輪」

約24%の方が「言葉のみ」との回答でした。

 

 

次に既婚男性に

「プロポーズをされたか?」を質問。

 

約84%の男性が「プロポーズした!」と答え

 

その方法は

 

「言葉のみ」が約54%

「箱パカ・指輪」が約26%との回答でした。

 

 

お気づきになられました?

独身男性の約54%は当初

「箱パカ・指輪」でプロポーズしたい

と考えているのですが

 

 

既婚男性のプロポーズ結果では

約24%しか「箱パカ・指輪」でプロポーズしておらず

「言葉のみ」のプロポーズが約54%ということ。

数字が反対に入れ替わってしまっています。

 

つまり男性はロマンチストな人も多く 潜在的には

「プロポーズは箱パカ・指輪」で考えているのですが

 

『いざプロポーズをしよう!!』と思ったときに

自分の想いをカタチに表す難しさ 恥ずかしさで

億劫になってしまうのかもしれません。

 

そして

「箱パカ・指輪」でのプロポーズのハードルが高さにも

いざ婚約指輪を1人で選ぶ時に気づきます。

 

というのも

・行きなれていないジュエリーショップに行くこと

・指輪を買うこと自体が初めて

・彼女の好きなデザインがわからない

・彼女の指のサイズがわからない

 

これらの課題プラス

「婚約指輪の平均相場は約30万円」という

金額的なプレッシャーも出てきます。

 

その結果「箱パカ・指輪」でのプロポーズを諦めて

「言葉だけ」のプロポーズに

なってしまったのではないでしょうか。

 

しかしながら

「プロポーズして良かったですか?」と聞いたところ

 

100% 全員の方が「良かった!!」との回答。

 

自分の中でのケジメがつけれたことに

彼女に自分の覚悟が伝わったことに満足していること

これはこれで とても大切なことだと私自身も思います。

 

 

 

さて次にプロポーズされる女性の

アンケート結果を見ていきます。

 

独身女性に「プロポーズされたいですか?」と質問。

 

約98%の女性が「プロポーズされたい!!」と答えました。

 

その方法は

 

「箱パカ・指輪」が約60%

「言葉のみ」が約21%

「バラの花束」が約11%

 

 

またプロポーズしてほしい理由として

 

約42%が覚悟が感じられるから

約40%が憧れだから

約9%が幸せを感じられるから

 

この結果 少し驚きました!

 

「憧れだから」という理由が上位になるのは予想できたのですが

「男性の覚悟が見たいから」という理由は言い方を変えると

 

「男性の覚悟が伝わってくれれば、言葉だけでもいい!!」

という捉えることができるからです。

 

 

デジタル AI化が進み 人間関係が希薄

コミュニケーション能力が不足していると言われている現代社会だからこそ

 

人生を共にする伴侶には

しっかりとアナログで想いを伝えてくれる

自分と向き合ってくれる男性を求めているのかもしれません。

 

次に 既婚者女性のアンケート結果ですが

 

約74%が「プロポーズされた!!」と認識しています。

 

そのプロポーズの内容は

 

既婚者男性の「言葉のみ」のプロポーズ内容と比例して

「言葉のみ」のプロポーズが約53%

「箱パカ・指輪」のプロポーズが約28%

 

もちろんその想いは届いており

既婚男性の「言葉のみ」にならざる得なかったけども

想いを届けたリアルプロポーズの結果は

独身女性のプロポーズされたい理由の第1位

「男性の覚悟がみたいから!!の結果に呼応するカタチで

 

しっかりとプロポーズされたことへの満足度は

約98%のという100%に近い結果となっています。

 

改めてこれは素晴らしいことだと思います。

 

 

しかしながら

こちらの結果にも 注目してください。

 

既婚女性に聞いた

「本当はどんなプロポーズをされたかったですか?」

 

約58%の既婚女子が

「本当は箱パカ・指輪でプロポーズされたかった」

 

これは

「言葉のみのプロポーズだった」という女性約53%

ほぼ同じ比率なんです。。。。

 

 

言葉のみのプロポーズだけでも嬉しかったけど

 

本当は・・

「箱パカ・指輪」で

プロポーズして欲しかった!!

 

 

というのが

リアルな女性の本音の現れなのかもしれません。

 

 

 

今回のプロポーズの意識調査のアンケート

この結果を踏まえた上で

 

最後にこんな質問をしました。

 

もし このような

「結婚しよう!!婚約指輪は一緒に選びに行こう♪」

という 箱パカプロポーズを演出する

プロポーズリング&ケースが2万円であれば

 

箱パカプロポーズしてみたいですか?

箱パカプロポーズしてみたかったですか?

 

箱パカプロポーズされたいですか?

箱パカプロポーズされたかったですか?

 

 

独身男性は

 

約56%

 

 

既婚男性は

 

約48%ですが

 

 

独身女性は

 

約72%

 

 

既婚女性も

 

約70%

 

プロポーズリングでのプロポーズを望んでいる

(結婚記念品になる本物の婚約指輪は後日ふたりで一緒に選ぶ)

という結果になりました。

 

 

先日のブログでもご報告致しましたが

この結果は弊社のプロポーズリング

 

https://orkos-propose.com/

 

『オルコス』の通信販売を開始することへの

とても大きな後押しになりました。

 

https://goo.gl/uzjkHV

 

この場を借りて 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

一生に一度のプロポーズ

 

 

男性にとっては

「箱パカ・指輪」プロポーズのハードルを下げ

 

女性にとっては

最高の瞬間を「箱パカ・指輪」で実現する。

 

そんな男女の強いニーズをつなげるプロポーズツールが

 

プロポーズリング💍

 

 

 

 

以前のブログの抜粋ですが

 

https://goo.gl/ov1WCV

 

結婚式は両親や友達

これまでお世話になった人たちの為に挙げるもの。

 

婚姻届は法律上必要なもの。

 

ふたつは そういった側面もあるのだけども

 

 

プロポーズだけは ふたりだけのもの。

 

 

プロポーズを受諾した瞬間に

ふたりの中では結婚が成立している

 

とてもプライベートな とても神聖な

ふたりだけの精神的な結びつきの儀式。

 

 

これからの結婚するカップルの中で

プロポーズが結婚式や婚姻届と同じくらい重要になってくるならば

 

「箱パカ・指輪」でのプロポーズを演出するプロポーズリングは

プロポーズの在り方を変える存在になるかもしれません。

 

 

P.S.

箱パカプロポーズの研究のために

いろんなプロポーズ動画を見ているのですが

ここ半年で一番見ている箱パカプロポーズがこれです!

 

 

https://goo.gl/pFcpAJ

 

何気ない日常生活の中でのプロポーズですが

彼氏さんはしっかりスーツに身を包み

一世一代の大勝負!!!

 

彼女さんも本当に嬉しそうで

こちらまでもらい泣きしてしまいます

毎回(笑)

 

プロポーズって良いですね♪

 

P.SのP.S

4月から弊社のプロポーズリング

【オルコス】

オンラインショップを開始しました。

 

ぜひご覧ください

https://orkos-propose.shop-pro.jp/


あなたに幸せと輝きをお届けできる日を楽しみにしています。
弊社へのお問合せに関しましては、「来店予約」「Contact」のページからお願い致します。
2019/3/13

“マイケルミショー”の展示会のお知らせ
ブライダルジュエリーブランド〖 星の砂 〗取り扱い開始。
パールのヘビーユーザー福井市教職員の先生方と【はじめての真珠講座】
2019年8月の営業案内
プロポーズリングに刻印を♪

新着情報(221)トピックス(56)ブログ(163)

ジュエリー(47)ブライダル(59)イベント(48)サロン(3)ご紹介チケット(7)ご協力店様(16)婚約指輪(41)アクセサリー(5)結婚指輪(18)真珠・パール(63)念珠(3)プロポーズ(31)リングピロー(7)お客様の声(3)リフォーム(3)ピアス(6)イヤリング(1)ネックレス(7)リング(1)クレストリア(1)CRESTRIA(5)ディアモ(1)オルコス プロポーズリング(18)真珠・パール クリーニング(6)